2012/07/21(Sat)
7月15日・16日に「第22回全国病児保育研究大会in神奈川」が

慶應義塾大学日吉キャンパスで開催され、初めて参加しました!!

銀杏並木のある素敵なキャンパスで、慶應の学生になった気分♪♪♪

病児全国大会

保育雑誌で、リズム遊び等を紹介しているミツル&りょうたさんが講師の「表現あそび」では

子どもになった気分で歌って、踊って、飛び跳ねて・・・

大いに盛り上がり、しっかり遊んできました(*^_^*)

みつる&りょうた

「折り紙ヒコーキ教室」ではJALの折り紙ヒコーキ指導員による、コピー用紙1枚で
 
折れる紙コプターや、へそ飛行機の折り方、飛ばし方、遊び方の指導を受けました。

(本物のパイロットはかっこ良かった~(^◇^))

にこにこにも飛行機が大好きな子どもさんが来るので

今度、一緒に折ってみよ~っと(^O^)/

紙飛行機  髪ひこうき

全国の病児保育に携わっている人たちと、日頃の保育の様子や

悩みを分かちあえたことは大きな収穫となりました。

研修のテーマ「子どもたちの笑顔を願って」とあるように

にこにこに来て、不安になっている子どもさんが少しでも

笑顔になってくれるように、これからの保育に役立てていけたらと

思っています(*^。^*)
キディハウスにこにこ & かわかみクリニック